バルトレックス(一般名:バラシクロビル)はゾビラックス(一般名:アシクロビル)のプロドラッグ。ゾビラックスでは1日5回服用が必要であったものが、2~3回の服用で済むようになった。

特徴

ゾビラックス(アシクロビル)にL-Valine(L-バリン)が結合した構造をしている。 L-バリンが結合したことによって、ペプチドトランスポーター(PEPT1)で取り込まれるようになったため、吸収率がアシクロビルよりも高まっている。

効能・効果、用法・用量

単純疱疹
通常、成人にはバラシクロビルとして1回500mgを1日2回経口投与する。

帯状疱疹
通常、成人にはバラシクロビルとして1回1000mgを1日3回経口投与する。

性器ヘルペスの再発抑制
通常、成人にはバラシクロビルとして1回500mgを1日1回経口投与する。なお、HIV感染症の成人(CD4リンパ球数100/mm3以上)にはバラシクロビルとして1回500mgを1日2回経口投与する。

水痘
通常、成人および体重40kg以上の小児にはバラシクロビルとして1回1000mgを1日3回経口投与する。

帯状疱疹関連