イーケプラ(一般名:レベチラセタム)にドライシロップが登場です。ドライシロップは日本独自の剤形で、4歳以上の小児に投与可能です。

薬価は1g=253.90円

イーケプラ錠500mgの薬価(230.80円)に小児加算10%がついて253.90円/gとなりました。

効能・効果

他の抗てんかん薬で十分な効果が認められないてんかん患者の部分発作(二次性
全般化発作を含む)に対する抗てんかん薬との併用療法

 

用法・用量

成人:通常、成人には1日1000mgを1日2回に分けて用時溶解して経口投与。
なお、症状により 1日3000mgを超えない範囲で適宜増減するが、増量は2週間以上の間隔をあけて 1日用量として1000mg以下ずつ行うこと。

小児:通常、4歳以上の小児には1日20mg/kgを1日2回に分けて用時溶解して経口投与。なお、症状により1日60mg/kgを超えない範囲で適宜増減するが、増量は2週間以上の間隔をあけて1日用量として20mg/kg以下ずつ行うこと。 ただし、体重50kg以上の小児では、成人と同じ用法・用量を用いること。

 

読んでおきたい薬学関連書籍

合わせて読みたい関連書籍・医療系専門誌