まもなく長時間作用性の抗コリン吸入薬のシーブリ吸入用カプセル50μg(一般名:グリコピロニウム臭化物)が発売されますが、インダカテロール(商品名:オンブレス吸入用カプセル)との合剤の開発が進んでいます。

QVA149(一般名:インダカテロール110μg/臭化グリコピロニウム50μg)は開発中の1日1回の吸入薬で、長時間作用性β2刺激薬(LABA:Long Acting β2 Agonist)であるインダカテロールと、長時間作用性ムスカリン拮抗薬(LAMA:Long Acting Muscarinic Antagonist)臭化グリコピロニウム(NVA237)の固定用量の配合剤です。
http://www.novartis.co.jp/news/2012/pr20120403.html

インダカテロールの量は、オンブレス吸入用カプセルは150μgに対して、配合剤は110μgとなっています。

現在、ノバルティスはグリコピロニウムとインダカテロールの配合剤であるQVA149を開発中で、EUと日本で2012年末までに承認申請する予定です。さらに、ノバルティスは、今回の承認後も更なる臨床試験によってグリコピロニウム臭化物の検討を継続していきます。

ノバルティスファーマ プレスリリース

COPDの治療薬が充実してきましたね。いろいろなデバイスの薬剤があると治療の選択肢が広がると思います。

COPD(慢性閉塞性肺疾患)の適応を持つ吸入薬一覧

追記:オンブレスとシーブリの合剤が発売です。最新の情報はこちらをご覧ください。⇒商品名:ウルティブロ吸入用カプセル

作用機序

β2刺激作用⇒オンブレス吸入用カプセル

抗コリン作用⇒シーブリ吸入用カプセル50μg

効能・効果

承認前

用法・用量

承認前

薬価

薬価: 薬価収載前

ジェネリック:なし

読んでおきたい薬学関連書籍

慢性閉塞性肺疾患(COPD)のマネジメント改訂版


楽天 送料無料 楽天スーパーポイントが貯まる!
Amazon 通常配送料無料
7neticon 送料無料キャンペーン中 nanacoポイントが貯まる!
bk1 2012年も全品送料無料
ブックオフicon 中古品を格安で手に入れられることも。探してみる価値あり


合わせて読みたい関連書籍