「ブロプレス」タグの記事一覧

2014年(平成26年)12月薬価収載予定のジェネリック医薬品(後発品)

ジェネリック・後発品

2014年(平成26年)12月12日薬価収載のジェネリック医薬品(後発医薬品)一覧表です。8月15日に製造販売承認を取得しています。ブロプレスのジェネリック(カンデサルタン錠、カンデサルタンOD錠)、クラビット錠250mgのジェネリック、クラビット錠500mgのジェネリック、エルプラット点滴静注液のジェネリック、注射用エラスポール100のジェネリック。アレロック顆粒0.5%のジェネリックについて。薬価、特徴など。

カンデサルタン錠「あすか」の発売日のお知らせ(ブロプレスのジェネリック)

ジェネリック・後発品

高血圧治療薬ブロプレス錠のジェネリック、カンデサルタン錠「あすか」の発売日が決まりました。発売日は2014年(平成26年)9月12日(金)。オーソライズドジェネリックで他社に先駆けて発売するのは、カンデサルタン錠「あすか」が初です。他社がブロプレスのジェネリックを発売できるのは12月なので、先行する分シェアを大きくとるでしょう。12月には多数の製薬会社からジェネリックが発売される予定なので、薬価は「あすか」のものより安くなりそうです。

ジェネリック数量ベース(後発品置き換え率)計算方法2014年6月

調剤報酬他 ジェネリック・後発品

2014年6月薬価収載の新規収載後発医薬品の数量ベース計算方法の扱いについて。厚生労働省から発表がありました。ディオバン錠、プレミネント配合錠、アーチスト錠1.25mg、2.5mgは7月1日から。ブロプレス錠は10月1日からです。詳細な計算方法は

オーソライズド・ジェネリック(AG)医薬品一覧

ジェネリック・後発品

オーソライズド・ジェネリック医薬品一覧表 オーソライズド・ジェネリック(Authorized Generic:AG)とは、先発医薬品を製造販売している製薬会社(先発メーカー)が持っている特許権等をジェネリックメーカーに許諾して製造販売されるジェネリック医薬品のこと。アレグラ、ディオバン、ブロプレス、エックスフォージ配合錠、ユニシア配合錠

ブロプレスのジェネリック カンデサルタン錠「あすか」

ジェネリック・後発品

高血圧症治療薬のブロプレス錠(一般名:カンデサルタン シレキセチル)のジェネリックが近々発売されます。商品名はカンデサルタン錠「あすか」で、武田薬品工業株式会社が持つブロプレスの特許権等をあすか製薬に許諾したオーソライズド・ジェネリック(Authorized Generic:AG)です。カンデサルタン錠「あすか」は2014年6月薬価収載予定。発売は薬価収載から少し遅れる予定のようですが、薬価収載後90日以内の発売という決まりがありますので遅くとも9月には発売されているはずです。他社のブロプレスのジェネリックは2014年12月薬価収載の予定ですから、大きなシェアを取ることでしょう。

新ジェネリック医薬品(後発品) 今後の発売予定

調剤報酬他

今後の後発品(ジェネリック医薬品)の薬価収載予定(新規)をまとめました。2012年6月ロサルタンカリウム(先発品名:ニューロタン)ARB降圧薬、パロキセチン塩酸塩水和物(先発品名:パキシル)SSRI抗うつ薬 、ゾルピデム酒石酸塩(先発品名:マイスリー)非ベンゾジアゼピン系睡眠導入薬、2012年12月、オロパタジン塩酸塩(先発品名:アレロック)抗アレルギー薬 、モサプリドクエン酸塩水和物(先発品名:ガスモチン)消化管運動機能改善薬、クエチアピンフマル酸塩(先発品名:セロクエル)抗精神病薬、2013年6月、ロキソプロフェンナトリウムテープ(先発品名:ロキソニンテープ)消炎鎮痛薬、ロキソプロフェンナトリウムパップ(先発品名:ロキソニンパップ)消炎鎮痛薬

ARB(アンジオテンシン受容体拮抗薬)一覧表

ARB

ARB(アンジオテンシン受容体拮抗薬)の一覧表。ニューロタン(ロサルタンカリウム)、ブロプレス(カンデサルタン シレキセチル)、ディオバン(バルサルタン)、オルメテック(オルメサルタン メドキソミル)、ミカルディス(テルミサルタン)、アバプロ/イルベタン(イルベサルタン)、アジルバ(アジルサルタン)について。

ページの先頭へ