「ミカムロ」タグの記事一覧

オーソライズド・ジェネリック(AG)医薬品一覧

ジェネリック・後発品

オーソライズド・ジェネリック医薬品一覧表 オーソライズド・ジェネリック(Authorized Generic:AG)とは、先発医薬品を製造販売している製薬会社(先発メーカー)が持っている特許権等をジェネリックメーカーに許諾して製造販売されるジェネリック医薬品のこと。アレグラ、ディオバン、ブロプレス、エックスフォージ配合錠、ユニシア配合錠

2013年(平成25年)5月31日薬価収載品(内服薬)

調剤報酬他

2013年(平成25年)5月31日薬価収載品(内服薬)の一覧です。アバプロ錠200mg(イルベサルタン)、イルベタン錠200mg(イルベサルタン)、サムスカ錠7.5mg(トルバプタン)、デノタスチュアブル配合錠(沈降炭酸カルシウム・コレカルシフェロール・炭酸マグネシウム)、ミカムロ配合錠BP(テルミサルタン・アムロジピンベジル酸塩)、メトグルコ錠500mg( メトホルミン塩酸塩)、モビプレップ配合内用剤(ナトリウム・カリウム・アスコルビン酸)

ミカムロ配合錠BPの製造販売が承認されました

ARB Ca拮抗薬

ミカムロ配合錠BP(テルミサルタン80mg/アムロジピン5mgの配合錠)の製造販売が承認されました。薬価、発売日は現在のところ未定です。ミカムロ配合錠BPの添付文書によると、用法・用量:成人には1日1回1錠(テルミサルタン/アムロジピンとして40mg/5mg又は80m/5mg)を経口投与する。本剤は高血圧治療の第一選択薬として用いない。また、用法・用量に関連する使用上の注意として、ミカムロ配合錠BP(テルミサルタン/アムロジピンとして80mg/5mg)については、原則として、テルミサルタン80mg及びアムロジピン5mgを併用している場合、あるいは以下のいずれかを使用し血圧コントロールが不十分な場合に、本剤への切り春えを検討すること。

ページの先頭へ