「ミラペックス」タグの記事一覧

ミラペックスLA錠 ビ・シフロールを徐放化した1日1回服用型製剤

抗パーキンソン病薬

ミラペックスLA錠(一般名:プラミペキソール)は日本ベーリンガーから発売された非麦角系ドパミンアゴニスト。パーキンソン病治療薬。ビ・シフロール錠を徐放化した製剤。1日1回の服用で安定した血中濃度を示す。ミラペックスLA錠の発売日は2011年7月20日。2012年8月1日から長期処方が可能。ビ・シフロール錠からミラペックスLA錠への切り替え、ミラペックスLA錠の薬価、ビ・シフロール錠とミラペックスLA錠の比較(違い)について。

投与期間(処方日数)制限が解除になる新薬一覧 2012年8月1日

調剤報酬他

2011年7月19日に薬価収載となった新薬の長期処方(14日を超える処方)が2012年8月1日より可能となります。イクセロンパッチ、リバスタッチパッチ(一般名:リバスチグミン)、トラムセット配合錠(一般名:トラマドール塩酸塩/アセトアミノフェン)、ミラペックスLA錠(一般名:プラミペキソール塩酸塩水和物)、リクシアナ錠(一般名:エドキサバントシル酸塩水和物) 、リパクレオンカプセル・顆粒(一般名:パンクレリパーゼ)、レクサプロ錠(一般名:エスシタロプラムシュウ酸塩)。また、同日に薬価収載となったグルベス配合錠は、投与制限の対象外のため、既に長期処方は可能となっています。

ページの先頭へ