「新規ジェネリック」タグの記事一覧

2014年(平成26年)12月薬価収載予定のジェネリック医薬品(後発品)

ジェネリック・後発品

2014年(平成26年)12月12日薬価収載のジェネリック医薬品(後発医薬品)一覧表です。8月15日に製造販売承認を取得しています。ブロプレスのジェネリック(カンデサルタン錠、カンデサルタンOD錠)、クラビット錠250mgのジェネリック、クラビット錠500mgのジェネリック、エルプラット点滴静注液のジェネリック、注射用エラスポール100のジェネリック。アレロック顆粒0.5%のジェネリックについて。薬価、特徴など。

新規薬価収載ジェネリック医薬品(後発医薬品)の薬価算定ルール2014

ジェネリック・後発品

新規薬価収載ジェネリック医薬品(後発医薬品)の薬価算定ルールが2014年(平成26年)に変更となりましたのでまとめました。薬価収載が初めての場合と、すでにジェネリック医薬品が薬価収載されている場合とでは薬価算定の計算方法が異なります。ここでは初めてジェネリック医薬品が薬価収載された場合の薬価算定方法を記載しています。

2014年(平成26年)6月薬価収載予定のジェネリック医薬品(後発品)

ジェネリック・後発品

2014年(平成26年)6月薬価収載予定の新規ジェネリック医薬品(後発品医薬品)の一覧です。ディオバン錠、ディオバンOD錠、プレミネント配合錠LD、アーチスト錠1.25mg、アーチスト錠2.5mg、ゾメタ点滴静注のジェネリック医薬品(後発医薬品)が新たに発売される予定です。サンド株式会社はディオバン錠のオーソライズドジェネリックを発売します。

新規後発品(ジェネリック)一覧 薬価収載:2013年12月

ジェネリック・後発品

2013年12月に発売される予定のジェネリック医薬品の一覧です。あくまでも現時点(記載は2013年8月22日)での予定です。今後の状況によっては変更があるかもしれません。今回は高薬価の医薬品のジェネリックが多く発売されるので、変更を希望される方が多いのではないでしょうか。ジスロマック錠250mg、アリセプト錠10mg、アリセプトD錠10mg、バルトレックス錠500mg、バルトレックス顆粒50%、リバロ錠のジェネリックが新規で発売される予定です。

ページの先頭へ