「抗生物質」タグの記事一覧

味覚障害を引き起こす可能性のある薬剤

ビタミン・ミネラル 副作用

亜鉛欠乏を引き起こすなどして味覚障害を引き起こす可能性のある薬はいろいろあります。( )内は代表的な商品名。【 】内は添付文書の記載です。ここに記載の薬剤は一部のみです。(参考文献:各薬剤添付文書)、 利尿薬、抗てんかん薬、 抗パーキンソン薬、 抗リウマチ薬、抗生物質、抗甲状腺薬、 抗癌剤、消炎鎮痛剤、痛風治療薬、睡眠薬、 肝疾患治療剤、 降圧薬、 高脂血症治療薬

インフルエンザの治療で抗生物質が処方されたが効果はありますか?

マクロライド系

インフルエンザの治療でクラリスという抗生物質が処方されたのですが効果はありますか?インフルエンザの治療にクラリス以外の抗生物質(フロモックス:一般名セフカペンピボキシルなど)が処方される場合もありますがこれはどういうことでしょうか。インフルエンザはウイルスが原因だから、細菌を殺す抗生物質ではインフルエンザには効果が無いのでは?という不安からくる質問でした。

インフルエンザ予防接種(インフルエンザワクチン)と抗生物質

ワクチン

抗生物質(抗生剤・抗菌薬)を飲んでいますがインフルエンザの予防接種をしても大丈夫でしょうか?という質問がよくあります。抗生物質とインフルエンザワクチンとの影響はありませんが、明らかに発熱している(通常は、37.5℃を超える場合をいいます。 )場合には予防接種が受けられない場合があります。抗生物質が問題なのではなく、全身状態(体調)が重要なのです。最終的な接種可否の判断は医師が行います。インフルエンザワクチンを接種する時には、現在かかっている疾患や服用中の薬について問診表にしっかりと記入しましょう。お薬手帳を持参すると薬の名前を書く時に便利です。

クラバモックス小児用ドライシロップ(分包製剤)の正しい飲ませ方

ペニシリン系

クラバモックス小児用ドライシロップ(分包製剤)の正しい飲ませ方、副作用について。クラバモックスと混ぜると飲みやすくなるもの、混ぜると飲みにくくなるものをまとめました。混ぜるジュースの味によっても飲みやすさが大きく変わりますので注意が必要です。

ジスロマックSR成人用ドライシロップ2g 1回飲みきり型の抗菌薬

マクロライド系

ジスロマックSR成人用ドライシロップ2gの特徴、薬効、効能・効果、用法・用量について。ジスロマックSR成人用ドライシロップは1回飲みきり型の経口懸濁液用徐放性製剤。成分のアジスロマイシンは15員環マクロライド系抗生物質。血中半減期が長く、組織移行性が優れています。このジスロマックSR成人用ドライシロップ2gは1回のみの服用で効果が7日間続くように設計された新製剤です。

ページの先頭へ