「大鵬薬品工業」タグの記事一覧

2014年(平成26年)5月23日に薬価収載予定の新薬一覧

調剤報酬他

2014年(平成26年)5月に薬価収載予定の新薬一覧。商品名、一般名、製薬会社、特徴、薬価、発売日について。アテディオ配合錠、アプルウェイ錠20mg、デベルザ錠20mg、アビガン錠200mg、イクスタンジカプセル40mg、エフィエント錠3.75mg、エフィエント錠5mg、ザクラス配合錠LD、ザクラス配合錠HD、サムスカ錠30mg、タペンタ錠25mg、タペンタ錠50mg、タペンタ錠100mg、フォシーガ錠5mg、フォシーガ錠10mg、ラジムロ配合錠LD、ラジムロ配合錠HD、ルセフィ錠2.5mg、ルセフィ錠5mg、ロンサーフ配合錠T15、ロンサーフ配合錠T20、グラッシュビスタ外用液剤0.03%

2013年(平成25年)8月薬価収載医薬品一覧(内服薬・外用薬・注射薬)

調剤報酬他

2013年(平成25年)薬価収載予定の医薬品一覧です。薬価収載され次第発売日が発表となります。イーケプラドライシロップ50%、イーフェンバッカル錠50μg、100μg、200μg、400μg、600μg、800μg、イルトラ配合錠LD、イルトラ配合錠HD、ウリアデック錠20mg、40mg、60mg、ルナベル配合錠LD、ルナベル配合錠ULD、ビソノテープ4mg、ビソノテープ8mg、アセリオ静注液1000mg、オレンシア皮下注125mgシリンジ1mL、パージェタ点滴静注用420mg/14mL、ボンビバ静注1mgシリンジ、リキスミア皮下注300μg

バップフォー(プロピベリン塩酸塩)

抗コリン薬

バップフォー(プロピベリン塩酸塩)の特徴・作用機序・効能・効果・副作用などについてまとめています。バップフォーは抗ムスカリン作用(抗コリン作用)とカルシウム拮抗作用をもつ薬剤で頻尿、尿失禁に対して用いられます。アセチルコリンの受容体サブタイプ非選択的ではありますが、血漿、顎下腺、脳に比べ、膀胱への移行性が高いため副作用が出にくくなっています。

ページの先頭へ